カテゴリー

アーカイブ

これで完璧!簡単初級~上を目指す上級騎乗位のテクニック紹介

[2018年2月19日]

騎乗位

男性は好きな人も多い「騎乗位」。女性でも好きだという人はいますが、騎乗位に苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか?

そんな女性のために今回は簡単なものからちょっとコツのいる上級までの騎乗位のテクニックをご紹介したいと思います!

騎乗位が好きな女性と嫌い(苦手)な女性の割合は?

アダルトビデオなどで女優さんが難なく騎乗位をしていたりするので、「他の人はそれなりに出来て、私が下手なだけなのかな?」と不安や悩みを抱える女性もいると思います。

騎乗位のテクニックを紹介する前に騎乗位が好きな女性とそうでない女性がどの位の割合なのか?を紹介しておきます。

Q【女性に質問】騎乗位のセックスは好きですか?(女性200人が回答)

最初から好き...65人

最初は嫌いだったけど、今は好き...81人

嫌い...54人

引用元:ラブ♡リサーチ

騎乗位に対して苦手に思う女性はとても多く、騎乗位に苦戦する経験を持つ人が大半であるという事が分かります。

この結果に「私だけじゃないんだ」と安心した人もいるのではないでしょうか。

さて、ではここからは簡単な初級騎乗位のテクニック~上級の騎乗位のテクニックまでを紹介します。

騎乗位のテクニック初級編

まずは簡単な騎乗位のテクニックから!

騎乗位初級

画像引用元:LCラブコスメ

仰向けの男性に向かい合わせでまたがり、手は男性のお腹あたりに置き、上半身は垂直のまま腰を前後に動かします。

イメージは自分のクリトリスを男性に擦り付ける感じ。

ひざは床につけても立ててもどちらでも自分がやりやすい(動きやすい)方で大丈夫です。

この時の注意点は激しくやりすぎたり、大きく前後に動かしすぎない事。

ちょっと想像してみてもらうと分かると思いますが、垂直の状態のペニスがそのまま前後に動くわけです。動き過ぎたらさすがに折れはしませんが...痛いですw

騎乗位初心者など、最初にトライする騎乗位になります。

騎乗位のテクニックの中でも最も体力・筋力・テクニックが必要なく簡単な騎乗位のテクニックです。

騎乗位初級2

画像引用元:LCラブコスメ

次に簡単な初級騎乗位のテクニックは、先ほど男性のお腹あたりに置いていた手を今度は後ろに持って行き、男性の太もものあたりに体を反らせて支える体勢になります。

そして、今度は先ほどとはちょっと違い下から斜め上に突き上げるイメージで前後に腰を振ります

先ほど同様、男性の股にぴったりとくっついたまま行い、あまり激しく大きく前後に動かさないように!

この騎乗位は女性はGスポットに男性のペニスが当たるのでとっても気持ちが良いです。

初級の騎乗位は動きが小さくても男性は気持ちよく感じるので無理に激しくしようとかする必要はありません。

ここまでが騎乗位のテクニックの初級編!

騎乗位のテクニック中級編

さて、ここからは騎乗位のテクニックの中級編になります。

騎乗位中級

画像引用元:LCラブコスメ

1番最初の初級の体勢で、手は男性の腰を掴む感じで添え上半身は垂直のまま腰を上下に動かします。

イメージでいうと、和式のトイレなどでしゃがんでオシッコをした時に最後に雫を振り落とす感じに近いかなw

動く際は、手は和式でトイレする時のような感じで、そのまま上にペニスが自分の膣から抜けてしまわない範囲で腰を浮かせ、そこから動く前の位置まで腰を落とします。

この時、足をM字開脚にすると男性は繋がった部分と女性の恥ずかしい恰好が見れてとっても興奮します

また、逆にペニスを挟む様なイメージでひざをくっつけると膣がペニスにより密着して快感が得られます

これ、一見そんなに難しくも何ともないように見えるんですけど、足の筋肉結構使います!
やってみると分かるのですが、軽いスクワットをする感じになるのでやればやる程キツくなってきます(汗)

この時の注意点は腰を落とす際に強くしない事!

小さい子供とかに仰向けで寝ているところをお腹に飛び掛かられたら「うっ!」と苦しくなりますよね。
まさにそのような状態になりますので、男性を圧迫しないように気を付けましょう。

騎乗位中級2

画像引用元:LCラブコスメ

今までが向かい合わせだったのに対し、今度は男性に背を向ける形でまたがり初級の前後に動かす2つの動きや1つ前に紹介した上下に動かす動きをします。

手は男性の太ももでも良いですし、隙間が空いていれば男性の足と足の間など、その時の1番動かしやすいところでOK。

この騎乗位はバックの時のように男性の敏感な部分の1つである裏筋が刺激されるので女性よりも男性の方が気持ち良いかもしれません。
しかし、女性からすれば男性の視線を感じる事がないので向かい合わせよりも恥ずかしさなく出来るでしょう。

ここまでが騎乗位のテクニックの中級編!

騎乗位のテクニック上級編

さぁ、ここからついに騎乗位のテクニックの上級編です!

初級から中級の騎乗位の動きに慣れて来たら、さらに上を目指して上級テクニックに挑戦してみて下さい。

騎乗位上級

画像引用元:LCラブコスメ

上級になると、今度は腰を動かしながら他の場所も刺激します。

上級の中でも最も難易度が低いのは、向かい合わせで男性にまたがり、座る体制ではなく覆い被さるような体制になって腰を動かしながら男性の乳首などを手や舌などで刺激します。

騎乗位上級2

そして、中級同様に男性に背を向けて先に紹介したのと逆の体制になり、腰を動かしながら玉やアナル(お尻の穴)、足などを手や舌で刺激します。

上級では、同時に別の場所を刺激する他に腰の動かし方にも色々とバリエーションを利かせ、前後・上下だけでなくグルりと腰を1回転させるなど、動きにメリハリを付けます。

騎乗位のテクニックは回数をこなせば身につく

男性も人によってポイントが違うので一概には言えませんが、回を重ねていきながら徐々に相手が気持ちいい動きを身につけていけば良いので焦ったりする必要はありません

なんでもそうですが、初めから上手くできる人なんていません。みんな段々と上達して培っていくものなので、ゆっくり上達すればいいのです。

何より1番大切なのは「気持ち良くなって欲しい・してあげたい」という相手を想う気持ちなので、上手くできない事に気を取られず2人のラブタイムを楽しんで欲しいと思います。

カテゴリー

アーカイブ