カテゴリー

【東和薬品】バイアグラのジェネリック、日本国内で処方されてるけど…

[2014年8月4日]

シルデナフィルOD錠50mgVI『トーワ』

勃起不全治療薬の金字塔、あのバイアグラのジェネリック医薬品が、2014年5月、東和薬品より「シルデナフィルOD錠50mgVI『トーワ』」として発売されるようになりました。

本家バイアグラは1錠あたりおよそ1500円~2000円ほどしますが、今回のジェネリック「トーワ」の販売価格は、1錠あたり1250円が多い模様です。

・・・これ、安いと思いますか?(笑)私はそうは思いません。

安価で経済的だからそこのジェネリックだというのに、これでは日本でジェネリックが浸透するにはまだまだ時間がかかるでしょう。いや、いくら味付きだ、割りやすくなってるからだという点を踏まえても、高すぎです。

シルデナフィルOD錠50mgVI『トーワ』

 

バイアグラジェネリック、どっちが安い?

さてここで、バイアグラのジェネリックとしてトーワよりずっと前から存在し、今やバイアグラジェネリックの代名詞ともなっている「カマグラゴールド」で比較してみます。

 

【トーワ50mg】
1錠 1250円
【カマグラゴールド100mg】
1錠 745円

 

これだけでも随分とカマグラのほうがお安いですね。でもたったの505円しか違いません。これくらいの違いではわざわざ記事にしません。カマグラゴールドはもっと安く手に入ります。

カマグラゴールド1錠745円というのは、4錠入りを購入した場合の計算です。カマグラゴールドには28錠入りがあります。ではその場合で比較しますと…

 

【トーワ50mg】
1錠 1250円
【カマグラゴールド100mg】
1錠 232円(28錠入り6500円)

 

非常に安いです。トーワより1000円以上安く手に入ります。これだけでも十分すぎる安さですが、実はこれだけではないんです。

カマグラゴールドは100mgです。トーワを含め、日本国内で処方されるバイアグラは25mg、50mgのみです。これは日本人の体質に合わせて50mgを上限としているのだろうと思われます。となると、カマグラは本来100mg丸1錠服用しなくても良いのです。半分にすればトーワと同じ50mg。これで比較してみましょう。

 

【トーワ50mg】
1錠 1250円
【カマグラゴールド100mg】半錠→50mg
1回 116円(28錠入り6500円で56回服用可能)

 

もはや比較にならないほどお安いです。ちなみに軽いEDの方でしたら、日本国内で処方される25mgと同程度でも十分でしょう。となると単純に、カマグラを4等分すればいいのです。

 

【カマグラゴールド100mg】1/4錠→25mg
1回 58円(28錠入り6500円で112回服用可能)

カマグラゴールド

 

いかがでしたか?最後の1/4錠の件は別として、同じ50mgで比べるとトーワ1250円とカマグラ116円。あまりにも差が開きすぎです。浮いたお金で美味しいものを食べるのもいいですし、趣味に使うのもいいですね。冒頭で私がトーワの価格に苦言を呈していたのも納得ではないですか?

カマグラゴールドについては当サイトのこちらのページでも紹介しておりますが、更に詳しく効果や副作用などをお知りになりたい方は、「カマグラゴールド100mg正規販売サイト」も一度ご覧になってみてください。


ザルティアとメガリスの比較