カテゴリー

喫煙によるEDの危険性上昇??

[2014年1月18日]

smoking3

最近のタバコは以前のタバコに増して、ED(勃起不全)、肺がん・糖尿病などのリスクが高くなったそうです。私も喫煙者なのでとても耳の痛い話題が飛び込んできました。

アメリカの公衆衛生局による最新の発表では、50年前に比べ最近のタバコはこれまで以上に強力な危険を及ぼす可能性があるとのことで、「製造法やタバコに含まれる化学物質は年月を経て変わってきた。こうした変化の一部は、肺がんリスクを高める要因かもしれない」そうです。

母親が喫煙していた場合は新生児の顔面裂、子宮外妊娠などを引き起こす他、がんの患者や生存者の場合には予後を悪化させます。

男性の喫煙は勃起不全や結核。「タバコED」なる言葉があるくらいですから、いかに健全なセックスに大敵なのかが分かりますね。

また、副流煙にさらされた人は、脳卒中などのリスクが高まります。

それでもタバコが辞められない…という人は少し量を減らしてみたり、せめて周囲の人が副流煙に晒されないよう配慮することが大事かもしれません。


ザルティアとメガリスの比較