カテゴリー

ED治療薬であるレビトラを使った時の効果とは?

[2016年4月11日]

levitra

年齢とともに性機能が衰えて来てしまうこともあります。
普段から性的行為がない夫婦だと、女性が不安になってしまうこともあります。
続きを読む

タダラフィルの効果と注意事項!

[2016年4月11日]

tadalafil

EDの治療は泌尿器科やクリニックなどで、診察などを行ってもらえます。
年齢が若いのにEDの症状で悩んでいる人も多いと思います。
続きを読む

シアリスは持続時間が長い効果がある?

[2016年4月8日]

cialis

EDは個人で悩んでいることが多いと言われている病気です。
他人に言うことはとても恥ずかしく悩みを打ち明けられないということで、長年にわたって悩んでいる人も多いです。
治したいという気持ちはあるけれども、病院に行くのも抵抗があると答える人も少なくありません。

続きを読む

バイアグラを使ってED治療を行うと副作用が出る?

[2016年4月7日]

viagra

EDは他人にいうことは恥ずかしく、でも直したいという気持ちが強いと思います。
他の人に相談も出来ないし、病院に行くのも恥ずかしいと感じている人が多いです。
EDに効果がある薬で、治療を自分で行うことも出来ます。

続きを読む

愛情ホルモン「オキシトシンの効果、分泌方法から摂取方法まで!

[2016年3月12日]

oxytocin

オキシトシンとは

オキシトシンとは、下垂体後葉から分泌されるホルモンで9個のアミノ酸からなるペプチドホルモンです。脳内での神経伝達物質としての働き以外にも血中に流れたオキシトシンは様々な組織へ好影響を与えます。

続きを読む

EDとは?EDのタイプ分け、原因、解決法!

[2016年3月8日]

ed

EDとは?

EDとは、Erectile Dysfunctionの略称で勃起不全の意味です。EDとは性機能の低下を意味します。
ED(勃起不全)とインポテンツはよく混同される場合がありますが、意味は全く違います。
続きを読む

10年以内に35%がなるED、発症率を下げるフラボノイド!

[2016年2月16日]

flavonoid

35%の男性が10年以内にEDを発症

食生活とED発生率の関係について、アメリカで25,096人の男性を対象に行われた10年に渡る長期追跡調査でEDを予防できる食べ物が判明しました。
10年間の追跡でEDを発症したのは35.6%でしたが、フラボノイドを含む果物を多く摂っていたグループではそれよりも14%発症率が低かったことがわかりました。特にフラボノイドの一種であるアントシアニン、フラバノン、フラボンを多く含む食品を摂っていた人でEDの発症率が低い傾向がわかりました。

続きを読む

定番精力剤マムシドリンクって効果あるの?

[2016年2月11日]
mamusi

精力を付けるイメージが強いマムシドリンクですが、実際のところはどうなのでしょうか?
今回はマムシドリンクについて詳しく紹介します。

続きを読む

精力増強トレーニング!精力剤より効く?!

[2016年2月9日]

training

精力向上のため、勃起力向上のためのトレーニングが中高年を中心に流行っています。
多くの男性が40代を境に勃起した性器に若い頃との違いを感じ、射精した際の感覚も弱まり射精感への不満が増え、さらには挿入出来る程硬くならなくなったり、中折れしてしまうのではないかという不安感を常に抱えているため、それを改善するためのトレーニングをしているのです。

続きを読む

EDの5つグレード!それぞれの治し方

[2016年2月8日]

EDが増えている背景

現在、日本人の4人に1人とも3人に1人とも言われており急激にEDが増えている状況です。
単に高齢化が進んでいるという理由だけでなく若年性のEDも増えてきており少子化も進む日本においてED患者の増加は死活問題とまで言えます。

少し大げさかもしれませんが、症状が出ているのにそのままEDを放っておいたらEDは更に進行してしまい手遅れになってしまう場合もあります。
そこで今回は、EDの進行状況を確認するのにとても簡単に確認できるEHSという勃起の硬さ指数を測定し、その結果それぞれに合ったEDの治し方を紹介していきたいと思います。

ed-grade

続きを読む

カテゴリー