カテゴリー

更年期に伴う性欲の増減

[2016年4月20日]

menopausal-libido

更年期とは、閉経の目安とされる50歳前後の閉経を迎える前後の期間のことをいいます。

この更年期には、ホルモンバランスの乱れにより、様々な症状がでるといわれていますが、「更年期に入ったら、性欲がなくなった・・・」ということをよく耳にするのではないでしょうか?

けれども、実際には性欲は弱くなるケースだけでなく、強くなるケースもあるようです。

ここでは、更年期に起こりやすい症状と、性欲に関わる事を調べていきたいと思います。

更年期に起こる症状は?

女性の場合、更年期には以下のような症状が起こりやすいといわれています。

  • イライラ
  • 意欲の低下
  • ほてり
  • 頭痛
  • 手足の冷え
  • 動悸
  • 息切れ
  • めまい
  • 不眠
  • 月経不順
  • 性欲の低下 ※人によっては性欲が強くなる方もいます

年齢を重ねるにつれ、性欲に関して、男性は少しずつ低下していくのに対し、女性の場合は急激に低下するようで、それまで普通に行っていた性行為が突然苦痛になってしまうという事もあるようで、パートナーとの温度差を感じることも多いようです。

また、それまであまり性欲がなかった女性が、更年期を迎えたころから突然性欲が強くなってしまい、困惑したという事例もあるようで、いずれにしてもホルモンバランスの乱れがこういった症状を引き起こすといわれています。

更年期障害の主な原因とは?

加齢により、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの量は減少していくのですが、更年期には急激に減少してしまうため、そのことによりホルモンバランスが崩れ、自律神経にも影響を及ぼすといわれています。

また、皮膚や粘膜の水分が低下してしまうため、膣の粘膜が渇いてしまい、性交痛などの症状が起こってしまいます。

一度性交痛を感じてしまうと、その恐怖感やストレスから性欲低下へとつながってしまい、性への関心も失われてしまうため、セックスレスになる可能性が高まってしまい、夫婦間に亀裂が入ってしまうことも考えられますので、パートナーには隠さずに、正直に打ち明けてみることをおすすめします。

更年期にできる対処法は?

更年期は誰にでも訪れるものですが、症状が強く出て普通に生活するのが困難だという人もいれば、それまでの日常生活と全く変わらない生活を送っている方もいるようで、症状の出かたには個人差があるようです。

そんな症状を和らげるためにも、エストロゲンと同様の働きを持つ大豆イソフラボンの摂取が有効だとされています。

イソフラボンは体内でエクオールという成分に変化するのですが、それがエストロゲンと同様の働きをしてくれるため、大豆や納豆、豆腐、厚揚げなどの大豆由来の食材を積極的に摂取するといいかと思います。

他にも、卵巣の老化を防ぐ効果のあるビタミンE(かぼち・アーモンド・モロヘイヤなど)や、エストロゲンの代謝を良くする効果のあるビタミンB6(マグロの赤身・バナナ・にんにくなど)などの栄養素を含む食材、たまごの良質なたんぱく質も女性ホルモンには大切な栄養素ですから、食べすぎには気をつけて、バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

女性の性欲

女性はどんな時にムラムラしてどんな時にセックスがしたいと思うのでしょうか。女性は男性に比べて性欲が少ないっていいますが、本当なんでしょうか?

女性に性欲があるならどんな時に、高まるものなのか男性は知りたいです。ネットで調べてみると多くの情報があります。女性の性欲の根拠はホルモンのバランスや年齢の関係、生理周期によるものなど様々です。

実際女性の性欲は生理が起こる前に高まります。これは排卵した卵子を受精させたいとう本能的な反応です。また年齢を重ねていく程性欲が強くなる傾向があります。

しかし閉経へ近づいてくる更年期で女性の性欲は急激に強くなったり急激に弱くなったりと著しい変化が起こることが多々あります。その変化に対応することが更年期を迎えた女性とそのパートナーにとってとても重要になってきます。

更年期の性欲に関わるお話

更年期には性欲が増減するとお伝えしましたが、パートナーがいる場合、しっかりと症状について話し合う事をおすすめします。

長年連れ添った夫婦でも、急激な性欲の変化には簡単に対応できないものです。セックスはパートナーありきのものですから、些細な変化でも相手に伝えて理解してもらうことが大切です。

また、症状がひどいような場合はサプリメントなどにも頼ってもいいでしょうし、医療機関を受診して、薬を処方してもらうという方法もありますので、パートナーに相談してみてはいかがでしょうか?

まとめ

更年期には、女性ホルモンのバランスが乱れることによって起こる性欲の変化があり、その変化は急激な場合が多いため、戸惑ってしまう事もあるでしょう。

性欲の急激な変化はパートナーにも負担をかけてしまう可能性がありますから、きちんと相談し、理解してもらうことがお互いの精神的負担を軽くすることにもつながります。

更年期に起こりやすい症状は、食事や生活習慣の改善で軽減することもできますし、あまりに症状がひどい時は、サプリに頼ってみるものいいでしょうし、お医者さんに相談してみることも考えてみてくださいね。


ザルティアとメガリスの比較

カテゴリー