カテゴリー

定番精力剤マムシドリンクって効果あるの?

[2016年2月11日]

mamusi

精力を付けるイメージが強いマムシドリンクですが、実際のところはどうなのでしょうか?
今回はマムシドリンクについて詳しく紹介します。

超強力な生命力を持つ毒蛇マムシ

マムシは言わずと知れた日本全土にいる最も身近な毒蛇です。実は危険なイメージの強いハブよりも強い毒を持ち、毎年数名の死亡者が出ているとても危険な毒蛇です。
マムシの生命力は非常に強く、首を落としても数時間動き続けます。マムシ酒を作るため1ヶ月餌を与えずそこから数ヵ月酒につけていても生きているなんてことが度々あり、一年寝かせたマムシ酒のマムシがまだ生きていて開栓と同時に飛び出し噛まれてしまったなんて話もあります。

そんな強い生命力を持ったマムシは昔から民間療法で精力剤として使われてきました。中国ではマムシの皮と内臓を取り除き乾燥させたものを反鼻(はんぴ)、マムシの胆嚢を乾燥させたものを蛇胆(じゃたん)と呼んで、漢方薬としても利用されています。
日本製の栄養ドリンクにはほとんどの場合この反鼻や蛇胆が使われていて、マムシドリンクとして有名です。

マムシの成分

マムシの成分は、タンパク質を構成する20種類のアミノ酸やリン、ナトリウム、カルシウムなどのミネラルと良質な脂質がバランス良く含まれています。赤マムシが特に精力剤として効果があると言われていますが、実は成分に違いはありません。
マムシに含まれるタウリン、メチオニン、チロシン、グルタミン酸が血圧を正常にさせ、マムシに含まれるペプチドが血流を良くし、リノール酸が動脈硬化を予防し、血管や心臓にとても良いです。
そのため毛細血管が張り巡らされているペニスにはとても良いのです。
勃起が弱くなったという方には非常にお勧めです。

マムシドリンク約650本=マムシ丸ごと一匹<精力剤一粒?

しかし、マムシドリンクを飲んだからといって勃起するなんてことはないでしょう。
マムシ一匹丸々食していれば効果は期待できますが、少量のマムシエキスが入ったマムシドリンクでは勃起力の改善には希が薄いです。
結論を言うとマムシドリンクの効果はとても薄いが、マムシを丸ごと食べるのは効果的です。

マムシドリンクに含まれるマムシエキス(粉末の場合もあり)の量は非常に微量です。確かに精力増強、滋養強壮効果のあるマムシですが、ドリンクでその効能を得ようと思うと、マムシドリンクに含まれる余分な糖分などで先に糖尿病になってしまうことでしょう。

ドリンクタイプの栄養剤はその性質上どうしても直接成分の味がしますので、有効成分の量をあまり増やすことが出来ず、さらに飲みやすい味にするために大量の甘味料や香料が添加されています。これでは精力絶倫の健康体になる前に体をこわしてしまいそうですね。

それであればマムシを丸ごと一匹食べた方が確実に体にいいでしょう。しかし毎日マムシを食べるなんてのはほぼ不可能です。もし出来たとしても逆に食事に偏りが出てきてしまします。それであれば有効成分のたくさん入った精力剤を飲む方が確実に体に良いです。

マムシドリンクより効くアミノ酸

勃起力を高めたいのであればマムシドリンクではなく、マムシを丸焼きにして食べるのが一番ですが、山や森など自然に近い所に暮らしていないと普通はできないことです。
そこでお勧めしたい成分がアミノ酸のシトルリンです。血管内の一酸化窒素の濃度を上げ血管を拡げ血流を良くします。マムシと同じく血管や心臓にとても良く、ペニスの血流が改善されて勃起力は飛躍的に向上します。

ED治療薬や勃起薬のような強力な効果はありませんが、血管を若返らせ自然な効き目で根本的に勃起を改善してくれます。シトルリンについては詳しくこちらで紹介していますのでご覧ください。


ザルティアとメガリスの比較