カテゴリー

万能ハーブ「アシュワガンダ」をご存知ですか?

[2017年10月20日]

アシュワガンダ

あなたはアシュワガンダというハーブをご存じですか?このアシュワガンダというハーブには実にたくさんの効能があり、遥か昔からいろんな分野で重宝されてきた万能ハーブです。

ここではそんなアシュワガンダについていろいろと詳しく紹介します!

アシュワガンダってどんなハーブ?

アシュワガンダは樹高が低く年中緑の葉をつけウメモドキのような赤くて丸い実をつけるナス科の植物で、主にインドに自生しています。

なんと紀元前1000年にはすでにアーユルベーダ伝統医学にて優れた滋養・強壮薬として用いられており、現在、他にもたくさんの優れた健康効果を持っているという事が分かっていて更なる研究が進められています。

では、アシュワガンダには具体的にどのような効果・効能があるのか?についてご紹介します。

アシュワガンダの効果・効能にはこんなものが!

まずは、アシュワガンダの持つ現在までに発見されている主な効果・効能を以下に一覧にまとめてみました。

  • 滋養強壮
  • アンチエイジング
  • 疲労回復
  • 快眠
  • ストレス抑制
  • 血液の浄化
  • 免疫力アップ
  • 記憶力の向上
  • リューマチの改善
  • 抗がん作用
  • 不妊の改善など

アシュワガンダの精神的効果

「病は気から」とよく言いますが、アシュワガンダには抗不安薬よりも高いストレスや不安抑制効果があるといわれています。アシュワガンダを摂取する事で精神が安定し、これらが原因となる不眠やうつなどの精神疾患の予防・改善する効果があります。

また、アシュワガンダには集中力や記憶力、気力などを高める効果がある事も分かっており、お子さんや自身の学力アップなどに用いている人もいるそうです。

アシュワガンダの身体的効果

アシュワガンダには肉体疲労を回復、細胞の老化防止、免疫力向上といった効果があります。これにより身体全体の機能の衰えが抑えられ、体力がついて「体が丈夫になる」「若返る」など健康的な身体づくりや維持ができます。

また、アシュワガンダの身体的効果として特に注目されているものとして「高い抗がん作用」があります。

なんと、アシュワガンダにはがん細胞の増殖を抑えるほか、驚くべき事にがん細胞そのものを死滅させる効果がある事が産業技術総合研究所の動物実験によって明らかとなっています。

アシュワガンダの抗がん作用に関する研究情報】(※原文のため英語です。)

男女別に嬉しい効果もあります。

男性にはアシュワガンダの持つテストステロン(男性ホルモン)に似た働きにより男性機能がアップし、勃起不全や精子量の増加、質のいい精子の生成、筋量の増加・筋力アップといった効果が得られます。

また、女性にも生殖機能を向上する効果があり、ホルモンバランスを整えて妊娠しやすい体質を作ったり、痩せやすい体質を作る効果や肌の調子を整え肌をきれいにする効果などが得られます。

アシュワガンダの持つ効果・効能には、人が若く健康に元気でいるために必要な部分をまんべんなくサポートしてくれる効果が詰まっています。

アシュワガンダには即効性はない

アシュワガンダの効果は医薬品や精力剤などのような飲んですぐに効果のあるものではありません

穏やかに時間をかけてゆっくりと、しかしその分確実に確かな効果を私たちに与えてくれるものです。

早く取り入れれば取り入れるほど早く効果が表れるというのはもちろんですが、摂った分だけ心身にアシュワガンダの恩恵を受けることができ、即効性がない分高い効果を持っているというのがアシュワガンダです。

アシュワガンダに副作用はあるの?

アシュワガンダはインドのアーユルベーダ伝統医学において「アダプトゲン」という生体に無害なとても安全なハーブとされており、重篤な副作用はないと言われています。

しかし、アシュワガンダに含まれている「ウェザフィリンA」という成分には強い毒性がある事が分かっており、日本では2013年から医薬品指定となっていますが、アシュワガンダを医薬品指定しているのは日本のみで他海外ではサプリメントとして市販されています。

また、強い毒性がある成分が含まれてはいますが、常識の範囲内で正しく服用すればまず副作用の心配はないと言われ長期の継続服用も全く問題がないとされており、実際に使用して体調不良などを引き起こしたという報告もないに近いそうです。

ここまで高い効果を持ちながら副作用がほとんどないというものは他にないと言っていいほどアシュワガンダはとても貴重な優れたハーブなのです。

ただ1つ、アシュワガンダは妊娠しやすい体質を作りますが、妊娠中の女性がアシュワガンダを服用すると流産や早産を引き起こす可能性があるといわれてますので妊娠中、または、妊娠している可能性のある女性は服用を避けた方が良いです。

アシュワガンダの飲み方・タイミングと摂取量の目安

アシュワガンダの飲み方(摂取方法)にはアシュワガンダの根や葉を乾燥させたものを煎じて飲む方法とカプセルや錠剤に加工されたサプリメントを服用する方法があります。

煎じて飲む場合には上手く煮出すのに火加減の調節が必要だったり煎じる手間と時間が必要なため、アシュワガンダを摂取したいのであれば手軽なサプリメントで摂取することをおすすめします

アシュワガンダを摂取するタイミングには決まりはありません。1日の摂取目安というのもハッキリした量の定めはなく、300mg~2gの間位が目安量とされています。

基本的には1回300㎎ほどを1日2回摂取する飲み方が推奨されています。飲み方に関しては空腹時が吸収も良く最も効果的であるとか、朝晩が良いなど色々と言われていますが、人それぞれ体質や状態が異なるので自分に合った量・回数・タイミング・飲み方で摂取すると良いでしょう

今は目的がなくても毎日に取り入れる事をおすすめ!

今すでに何かに問題を抱え、それを改善するためなど目的をもってアシュワガンダを取り入れるのはもちろん、今はそういった事がないといった人でも沢山の恵みを持つアシュワガンダをおすすめします。

さらに調子が良くなったり、風邪など病気にかかりにくい丈夫な体になったり、持久力と集中力が上がる事で仕事がはかどる等、取り入れて損することは何もないので全ての人に日々のアシュワガンダの摂取をおすすめします。

カテゴリー