カテゴリー

媚薬って薬局に売っているもの!?どこで買うのが一番か調べました!

[2016年4月21日]
aphrodisiac-pharmacy

最近、彼氏・彼女とのセックスがマンネリ気味。それに、なんだか感度も落ちてきたような気がする。

更年期障害ではないと思うけど、性欲も前よりなくなってるのは自覚がある。彼氏・彼女に誘われても、あまり気分が乗らなくて断る事も多くなった。このままだと、パートナーが他の人と浮気してしまうかも!!!

媚薬ってよく耳にするけど、ネットではよく見かけるものの、薬局で売ってたりするのかな・・・

女性向けの媚薬が薬局で購入できるかなどを、ここで調査してみたいと思います。

媚薬ってそもそもどんな効果があるの!?

ネットでよく売られている媚薬の多くは、性的な快楽を得る目的の商品のようで、

  • 性的な欲求を高める
  • 感度を上げる
  • 興奮を促す
  • 不感症対策

といった効果があるといわれています。

セックスのマンネリ打破のために使用しているという方もいれば、単純にセックスを楽しむためという方もいます。

また、不感症気味の方や性交痛の症状があるような方も、媚薬を使用しているようで、媚薬を利用する理由は人それぞれです。

どんな媚薬があるのかな?

媚薬にもいろいろな種類があって、大きく分けると3つのタイプに分類できます。

  • クリームやジェル状のものを直接塗るタイプ
  • 香りをふりかける香水タイプ
  • サプリメントやドリンク、リキッドを飲むタイプ

塗るタイプの媚薬が効果が高いといわれているため、感度を上げたいと思っている方や不感症の方にはこのタイプがおすすめです。当サイトで一番アクセスがあるのがホーニージェルと呼ばれる漢方系媚薬になります。

ホーニージェル

香水タイプの媚薬に関しては、効果の持続時間が2時間から5時間程度のものが多く、主に異性を振り向かせたいと思うような時に使用します。通常の香水との違いは通称「愛のホルモン」と呼ばれるオキシトシンが配合され、匂いから安心感や信頼感を与えてくれる成分が配合されているものが多いです。有名どころですとコネクトですね。

コネクト

そして、飲むタイプの媚薬ですが、もしかしたらこのタイプが一番売れているかもしれません。飲むだけという手軽さと、女性ホルモンを活性化させる成分を配合しているという栄養補助的な面もあり、このタイプは人気が高いといえます。相手に黙って飲ませることができるのも大きいかもしれませんね。飲むタイプではアドバンテージDXが断トツの人気を誇っています。

アドバンテージDX

薬局で媚薬は購入できる!?

さて、女性向けの媚薬ですが、ネットで購入するのはちょっと怖いから薬局に売っていないかなと思う方もいることでしょう。

結論から言えば、媚薬は薬局では購入できません。

実際のところ、薬局で購入できるのは媚薬というよりは、精力剤という感じの商品で、性欲モリモリ!のような感じよりは、滋養強壮的な効果がある商品かもしれません。

基本的に、媚薬と言われるものも、精力剤や強壮剤も成分的には似たような成分が配合されていますが、媚薬と呼ばれるものに関しては、女性ホルモンの活性化や神経が過敏になるような成分配合が多いような印象を受けます。

媚薬を手に入れたいと思うのならば、置いてあるお店は少ないのですが薬局やアダルトショップで購入するか、ネットで購入するという形になるのではないかと思いますが、さすがにアダルトショップに女性が入っていくのは気が引けるのではないかと思いますから、最終的にはたくさん商品も市販されているのでネットでの購入がベストという事になるのかもしれませんね。

媚薬って薬局以外にドンキやアダルトショップで買える?

薬局では媚薬を売っていないことはわかったかと思いますが、ドンキホーテやアダルトショップに売ってるんじゃないの?って思う方もいます。そこで実際に販売しているか見に行ってきました。

ドンキホーテに売っている媚薬は完全なジョークグッズでプラセボ効果を期待するしかないもので、正直これ買うのは情弱かウケ狙いのどちらかと思います。感度向上で使えるとしたらローションくらいで媚薬というより潤滑剤です。

アダルトショップも数件回ってみたのですが、どれもローションやサプリメントの域を超える催淫作用のある媚薬はありませんでした。仲良くなったアルバイトの子に聞くと少し前まで規制前の合法ドラッグを媚薬として売っていたという話を聞けましたが、現在は規制が厳しくなってどこもやってないだろうとのことでした。
アダルトショップで合法ドラッグって少し引いてしまいましたが、規制がなかった頃は結構一般的だったというから驚きです。時代が変わって良かったです。また、よく話を聞くと昔はクリニックなんかで貰える向精神薬を使ってキメセクをする人もいたようです…。

今はもちろんそんなこと出来ないように処方薬についても厳しいルールが設けられていますので手を出さないでくださいね。(汗)

あ!あと媚薬の売ってる薬局といえば、精力剤のあかひげ薬局だ!と思って取り扱い商品を見てみたのですが、ムラムラエッチにさせる媚薬はなくこれまた潤滑剤のローションのみでした。飲ませてエッチになる媚薬ってなかなかないもんなんですね。

媚薬を買うなら薬局じゃなかった!

媚薬と呼ばれるものには精力剤も含まれ、滋養強壮効果のあるものやリラックス効果のあるものまで媚薬なんて呼ばれている場合があります。そうゆう意味での媚薬なら薬局でも取り扱っていますが、もっと狭義での媚薬とは性的欲求を高めたり、性的感度を高めるなど、性行為に直結した効果を求めるものです。

そういった性行為に直結した意味での媚薬を求めるのであれば、薬局では手に入らないです。アダルトショップでの取り扱いもまずないです。なんとなくパーティー気分で使うなんちゃって媚薬というのはいくらでもありますが、あえて誤解を恐れず言うなら本当に興奮できる狭義での媚薬らしいものとは国内では違法薬物くらいです。

こちらの女性用精力剤は、所謂パーティー系なんちゃって媚薬から性行為に直結して狭義での媚薬まで幅広く紹介しています。もし性欲、感度の向上や興奮状態を求めているのであれば、よく情報を確かめて選ぶことをオススメします。

特に人気の媚薬には薬局やアダルトショップには一切取り扱いをしていない、生薬配合飴玉タイプの変り種媚薬無色透明無味無臭の添加型パウダーの興奮系媚薬医薬品成分の入った強力な陰核勃起、膣血流増加媚薬などがあります。

薬局にない媚薬がネット上では沢山あります。どういった効果があるのか、しっかり調べてから購入しましょう。

薬局では買えないオススメの人気媚薬

人気媚薬2点セット

当サイトで紹介している媚薬の中でも売れ筋のNYC Pink紅蜘蛛がセットでお得に購入できる、「人気媚薬2点セット」は、キャンディ媚薬と粉末媚薬を併せて使うことで単体よりも更に効果が増し、強力な興奮、催淫、感度アップの効果が期待できます。20代~50代の幅広い年代の女性の支持を集めています。

薬局やアダルトショップの媚薬で満足できなかった方は是非試してみてくださいね!

まとめ

ネットでも良く目にする媚薬。

マンネリ打開のためや、セックスを楽しみたいと思う方のためにも、興奮を高め、感度を上げる効果のある媚薬は気になる商品といえるでしょう。

ただ、ネットで購入して効果がないというのも嫌だから、薬局で購入できないかと考える方も当然いるとは思いますが、現実問題、薬局では媚薬を取り扱っているお店は少ないという点や、仮に薬局に置いてあったとしても商品の数はさほど多くないでしょうし、女性が媚薬を購入するのは恥ずかしいような、少し気が引けるという事もあるかもしれません。

そして何より薬局などにある媚薬というのは、媚薬というより滋養強壮剤なので興奮や催淫、感度アップなどは難しいです。

様々な種類の媚薬がネット上では売られていますから、体験談や口コミをチェックして、効果があるのかどうかを調べることもできますし、たくさんの種類の中から自分に合った商品を探せるという点では、薬局で購入するよりも、ネットで媚薬を購入する方がいい媚薬を見るけられるかもしれませんよ!

カテゴリー